10/21(日)NWを受験してきたので簡単に振り返ってみたいと思います。

午前Ⅰは免除だったので、午前Ⅱからの受験。午前Ⅱは比較的簡単で過去問(5年分)と午後問題の勉強をしていればまぁ6割は取れるといった印象。

午後Ⅰ。問1の負荷分散と問2の無線LANを選択。個人的な予想では午後ⅠでIPv6が1問出ると予想していたが見事ハズレ。DNSのサブドメインの理解で手間取り、時間が足りないまま問2へ、無線LANは表面上で、技術としては拠点間でのトラフィックに関する問題。とゆうかIPAはPoE好きだなー。(穴埋めはほぼ解けず…)

午後Ⅱ、問1のファブリック技術はノーマークだったので問2のネットワークシステムの再構築を選択。とうとうIPv6が出題され、予想していたトランスレーション技術だった。もう少し内容的に突っ込んで出ると思っていたが、v6に関しては表面的な知識を問われたのみ。MSTPがノーマークだったが設問をよく読めばなんとかなった?
なんとか最後まで解いたが、手応えは微妙...

今週はゆっくり休んで来週から選択しなかった問題を解いてみようと思う。

NWでは新たに出題された技術(新技術)が連続して出題される傾向があるので、来年(平成25年)はファブリック、IPv6技術は出題される可能性が高いとみましたが、さてどうなるか。
関連記事


にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
にほんブログ村






    
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

katsudon

Author:katsudon
どーしてもネットワークスペシャリストに合格したいオッサンが、試験テクニックや技術ネタ・勉強法や勉強記録なんかを備忘録もかねてログに残していきます

スポンサード リンク

Powered by amaprop.net
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
RSSリンクの表示